成年後見人業務

平成23年度、兵庫県社会福祉士会が実施する、

「成年後見人養成研修」を修了し、H23年11月度より「ぱあとなあ兵庫」への

成年後見人登録が無事完了いたしました。

 

成年後見人業務は、社会保険労務士としてではなく、社会福祉士として

「ぱあとなあ兵庫」との連携のもと、実施させていただきます。

 

2012年、2月現在。

「ぱあとなあ兵庫」より、推薦を受け、2件の事案進行中。

いずれも、市長申し立てによる案件ですが、福祉事業所様からの

成年後見制度に関するご相談、施設利用者さまの後見申し立てに関しても

積極的にご相談をお受けさせていただきます。

 

社会保険労務士+社会福祉士という組み合わせに可能性を感じています。

人事・労務に関するご相談のみでなく、事業所の利用者で後見人がいない

場合の身上監護財産管理についてなど、成年後見に関するご質問、ご相談も

お気軽にお寄せください。

 

介護・福祉事業所の経営を成年後見の面でもサポートさせていただきます。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

▲このページのトップに戻る